販売書籍詳細
タイトル

2016CESA一般生活者調査報告書
~日本ゲームユーザー&非ユーザー調査~

イメージ
2016CESA一般生活者調査報告書
ISBN

978-4-902346-33-6

発行日

2016年3月22日

価格

6,000円+税

ページ

本文240P

在庫

あり

目次ダウンロード プレスリリース
プレスリリース

[概要]

  『2016CESA一般生活者調査報告書~日本ゲームユーザー&非ユーザー調査~』は、「CESAゲーム白書」の基礎データとなる「一般消費者のゲーム利用・ライフスタイル」に関する調査結果をまとめたものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この度は「2016CESA一般生活者調査報告書~日本ゲームユーザー&非ユーザー調査~」をご高覧いただき、誠に有り難うございます。

 さて、当協会は今年で設立20周年を迎えます。20年前を振り返りますと、当時のゲームと言えばアーケードゲーム、パソコン用ゲーム、家庭用ゲームの3業態が主流の時代でした。その後、インターネットを介したネットワークゲーム、携帯電話向けのゲームコンテンツが登場、近年ではソーシャルゲーム、スマートフォン向けゲームアプリといった業態が登場し、現在では多種多様な遊び方が提供されています。

 また、この20年では、ユーザー層も大きく様変わりしました。設立当時の1996年、ゲームのメインプレイヤーは主に十代男性層が中心で、女性や中高年層はほぼ無関心な状態でした。しかし、近年、スマートフォンが各層に普及し、業界各社がスマートフォン向けゲームの開発に注力したことにより、今日では老若男女を問わずゲームを楽しむ時代へと変化してまいりました。ゲームが一部の愛好家の方だけのものではなく、幅広い方々に受け入れられる社会になったものと思われます。

 当協会ではこれからも本書を通じ、精度の高い、また業態範囲を幅広くとらえたユーザ ー動向調査を行ってまいりたいと考えております。多様化するユーザーの皆様の動向を知っていただく機会として、私どもの調査を活かして頂ければ幸いに存じます。

 最後になりましたが、今後もより一層内容の充実した調査を通じて、コンピュータエンターテインメント産業の振興と、我が国産業の健全な発展及び国民生活の向上に尽力する所存でございますので、変わらぬご支援のほど、よろしくお願いいたします。